役職員研修会

栗駒山で紅葉が見頃を迎えている今日この頃、県南にある「ゆりの里七ヶ宿」で本日、役職員研修が行われました。研修では、海外視察の報告が行われました。

写真は、社会福祉施設経営管理者海外研修・調査でイタリア、フィンランドに行かれた、芍薬の里色麻の阿部施設長と、EPA現地合同説明会でインドネシアに行かれた、松陽苑の伊藤副施設長と松風荘の阿部事務長の報告の様子です。

午後には山形県にある「高畠ワイナリー」を見学しました。

今から、上山市に移動し懇親会が待っています *:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*

皆さんではまた (ૢ˃ꌂ˂⁎) ウシシ

 

カテゴリー: 未分類 |

第45回 国際福祉機器展 H.C.R.2018

 さくらの里若柳の研修の一環として、東京国際展示場「東京ビックサイト」で行われた国際福祉機器展に参加させて頂きました。この福祉機器展は、第45回を数え、日本を含め14カ国1地域から546社(国内462社、海外84社)の出展社がブースを構え、自治体や公益団体などのブース内に参加している企業・団体も含めると、その数は620を超え、出展、20,000点の福祉機器を総合展示する、国内切ってのイベントです! (ノ゚ο゚)ノ オオォ-

 老年者・障がい者の自立生活や社会参加の促進、家庭や福祉施設で介護を支援する福祉機器の役割は大きくなっています。H.C.R.2018 では、食品・衣類から福祉車両・住宅改修機材まで様々な福祉機器と関連情報を見ることが出来ました。_φ(,_,*)ふむふむふむ

今から栗原に帰ります~🚅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 |

デイサービス夏祭り

第1回 デイサービス夏祭りを開催しました。

若柳音頭を皆さんで踊ってスタートしました。

その後、すいかわり、わたあめ、金魚すくい屋台で楽しまれました。

皆さん子供の時以来だったようで最初は遠慮がちでしたが、やってみたらおもしろいね~と皆さん楽しんでいただけたようでした。

 

カテゴリー: 未分類 |

元町一地区パークゴルフ大会!

日頃から大変お世話になっている元町一地区の皆さんとの親睦を深めたいと、パークゴルフ大会に参加してきました!

このパークゴルフ大会、今回で2回目とのことです。参加した、さくらの里の職員はみんな未経験…(汗)

beginner’s luckを期待してましたが、世の中そう甘くはありませんでした(-。-;)

でも、みんな頑張りました! と~っても良い汗掻きましたヽ(=´▽`=)ノ

元町一地区のみなさんありがとうございました!次回も楽しみにしていますね

.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

カテゴリー: 未分類 |

職場体験学習

宮城県迫桜高等学校1年生の皆さんが職場体験に来ました。

介護職、管理栄養士を目指している皆さん、夢を実現出来るよう頑張ってくださいね!

 

カテゴリー: 未分類 |

法人互助会総会・創立記念式典

羽生結弦選手のオリンピック2連覇(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)を祝うパレードが地元の仙台で開かれた同日、メトロポリタン仙台では『職員互助会総会・創立記念式典』が行われました。当日出席された来賓、役員、職員は総勢200人超! Σ(゚□゚(゚□゚*)

…もちろん会員の半数以上は勤務で参加できなかったわけですが(-。-;) image1

それでも法人の大きさを改めて感じた会でした(^▽^;)

カテゴリー: 未分類 |

腰痛予防研修会

福祉施設等で働く介護職員の腰痛問題は、日常業務に支障をきたすばかりでなく、休職や離職要因のひとつともなっています。゚(゚´Д`゚)゚。

このような社会的背景から、さくらの里若柳では、それぞれの介助場面や対象者の特性・能力に応じた福祉・介護機器を適切に活用することで、利用者自身の自立を引き出し、介助者の身体に負担のかからない介助技術の普及を推進しています。新田敦子先生(リブドウコーポレーション顧問)、ありがとうございました(´▽`)

DSCN0096 DSCN0118 DSCN0132

カテゴリー: 未分類 |

ハラスメント研修会

IMG_7593

昨今様々なハラスメントがあります。「良かれと思って言った一言がハラスメントとされてしまった」「ハラスメントと判断される境界線が分からない」など、認識不足や誤った考え方により相手を深く傷つけたり職場の人間関係を崩壊させてしまう危険性があります。ハラスメント解消の基本は「ひとり一人を尊重する」意識です。ハラスメントの正しい理解と職場でのハラスメント防止のため、キャリアカウンセラーの鶴田弥生先生を講師に招き、勉強会を行いました  ( ^ω^ )

 

 

カテゴリー: 未分類 |

みずきだんご作り

dsc_0032

みずきだんごは赤い木肌のミズキに繭や粟、稗に見立てた団子を飾り、五穀豊穣を祈る小正月の行事です。

ミズキがだんご木に使われるかというと、枝が規則正しく水平に出て、小枝が細く揃っていて繭玉の餅が刺しやすいことや、小枝が赤みを帯びていて美しいこと、春先に樹液の吸い上げ盛んなために小枝の先が少し上向くようになることから,豊作祈願や一家繁栄などの願いがこめられているそうです(゚∇゚;)ナルホド

職員がご利用者に教えていただきながら、郷土の伝統行事を学ぶ良い機会となりました。

みなさん、良いお年をお迎え下さい(*´∇`)(。´∇`)

カテゴリー: 未分類 |

紅葉の季節

今、さくらの里若柳の各事業所では、毎日のように利用者様と職員が何名かづつで、「紅葉ドライブ」に出かけています。夕方、紅葉を堪能して戻ってきた皆さんは、嬉しそうに「素晴らしかったよー」と報告してくれます。その笑顔に、留守番職員の私達まで笑顔になります。

でも、中には体調がすぐれなかったり、車酔いがひどく、参加出来ない方もいらっしゃいます。そんな方々の事を考えて、職員が一晩で壁面に秋の景色を作ってくれていました。

(手前味噌ですが・・)さくらの里には優しい素敵な職員がいるなぁと、うれしくなっている今日この頃です。

p1080126 p1080125

カテゴリー: ケアハウス |