地区代表電話

0229(65) 5510

文字サイズ

心和む、豊かな暮らし

●お問い合せ

〒981-4122

宮城県加美郡色麻町四竃字東原1-4
  • 電話 0229-65-5510
  • FAX 0229-65-5520

shakuyaku@miyafuku.jp

特別養護老人ホーム芍薬の里 色麻

地域の人々が集い、暮らしなれた風景を眺めながら健やかな生活を送ることができる「芍薬の里 色麻」は、交流があり地域の人々が気軽に訪れることができる施設を備えた新しい形の"生活施設"です。 わたしたちは、一人ひとりに必要なケアを見極め、地域での生活を継続し、地域の人々との交流が身近にあるサービスを提供することで利用する皆様の「心豊かな生活」「明るく生きがいのある生活」の実現をめざしています。

●利用できる方:介護認定を受けている方(要介護3~要介護5)
●定員:個室50名 2人部屋50名
くらすマーク とまるマーク

ショートステイを行っています

ショートステイは、本館2階に併設しております。居室に加え居間・台所・食堂・浴室など家庭的な環境で過ごせるユニットケアの施設です。
ご希望の方には、ショートステイもご利用いただけます。送迎やお食事等のご相談もお気軽にお電話でお問合せください。

●利用できる方:介護認定を受けている方(要支援1~要介護5)
●定員:個室10名
泊るショートステイ
ショートステイ施設

芍薬の里 色麻 施設案内

居室(一人部屋)

居室(一人部屋)

多床型居室(二人部屋)

多床型居室(二人部屋)

ユニット共有スペース

ユニット共有スペース

共有スペース

共有スペース

談話スペース

談話スペース

医務室

医務室

理髪室

理髪室

浴室

浴室

別館ラウンジ

別館ラウンジ

エントランスホール

エントランスホール

ふれあいホール

ふれあいホール

会議室

会議室

利用者の声

高橋洋子 様写真
高橋洋子 様

私の居るユニットは、天気のいい日は眺めがとてもいいです。職員の方々も笑顔で良く接してくれています。週に1回身体を動かしたり笑ったりするリハビリ体操がとても楽しみです。ご飯も美味しく、毎日元気に過ごしています。

利用者の声

早坂マスヨ 様写真
早坂マスヨ 様

芍薬の里はいいところで安心しています。食べることが好きなので、みんなと一緒に食べる食事は美味しくとても良いです。いつもは、職員の方と話をしたり、テレビを観たり、たたみ物を手伝ったりして元気に過ごしています。

利用者の声

大杉あきよ 様写真
大杉あきよ 様

芍薬の里に来てから、みんな優しく良くしてくれるのでありがたいです。時間があるときは、たたみ物を手伝うのが日課になっており、何かの役に立てるのがうれしいです。そのほかは、部屋でテレビを観たり、職員と話をしたりして過ごしています。

阿部芳博(あべよしひろ/施設長)

阿部芳博

平成25年5月、色麻町と地域の方々の協力によりまして愛宕山農業公園の一角に「特別養護老人ホーム芍薬の里色麻」がオープンしました。 施設のある愛宕山公園は、船形連峰や薬莱山、栗駒山が望め、4月には「桜」、5月には「芍薬」、6月には「あじさい」と季節の花が迎えてくれる素晴らしい環境の中にあります。芍薬の里色麻は、1階が2人部屋、2階がユニット型の個室と利用する方に合わせたお部屋をご用意しております。 今後とも地域の方々が最後まで地域で過ごせるように、必要な福祉サービスを提供して参りたいと思います。これからも芍薬の里色麻に対してご協力とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

吉田智弘(よしだともひろ/主任相談員)

吉田智弘

私たち相談員は、ご利用者様が施設の生活で安心して頂けるように、ご利用者様の声に耳を傾け、ご利用者様が自分らしく1日1日を楽しく過ごせるように余暇活動の充実等を図っています。 ご家族様には、入居してからのご様子について随時ご報告を行うなど不安の解消を図り、これまでの家族の関係が継続できるように心がけております。また、在宅の方が施設利用を必要となった場合など、迅速に対応できるように準備をしております。これからも地域に必要とされる施設を目指して参りたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

熊谷晋介(くまがいしんすけ/主任介護員)

熊谷晋介

私たち介護員は、ご利用者様が出来ないところをケアして日々の生活が不安なく送れるように見守っています。また、ご利用者様のこれまでの生活を把握して、ご本人の意向とできることを検討して機能の維持を図って行きます。 また、ご本人の好きな事や得意なことを生活に生かして、「心豊かな生活」と「生きがいのある生活」が送れるようにサポートしていきたいと思います。 まだまだ至らないところもありますが、介護職一同頑張って参りますのでよろしくお願い致します。

我妻玲子(わがつまれいこ/主任看護師)

我妻玲子

私たち看護師は、嘱託医の指示により採血、検尿、点滴、浣腸、外来など、ご利用者様の健康管理を担っています。ご利用者様の楽しく笑顔が絶えない生活が一日でも長く続くように、介護職や管理栄養士と連携を図り、体調不良の早期発見、早期治療を目指して努力していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

堀越佳織(ほりこしかおり/管理栄養士)

堀越佳織

ご利用者様にとって生活の場である特養は、介護を受けるだけの場ではなく、穏やかに心地よく過ごして頂くための支援の場でもあります。そして、ご利用者様の多くは食事が何より楽しみにしていらっしゃいます。芍薬の里色麻では、ご利用者様の誕生日に希望メニューを取り入れ「美味しかった。また来年もよろしくね!」という声が多く聞かれます。また、夏祭りには「かっぱの里」でもある色麻町の特色をいかして、キュウリを使ったメニューや「かっぱ」をイメージした食事を提供してご利用者様やご家族にも喜ばれています。ご利用者様に心地よく過ごして頂くために、他職種との連携を図りご利用者様の状態に合わせた食事を提供できるように今後も努力して参りたいと思いますのでよろしくお願い致します。